店員と客からの進展は容易ではないが、おもしろい

本日は、知り合って、1周間の彼女と会話をする約束ができました。その約束は、店員と客の関係のままではありますが、人が5人ほど入れるかな?というくらいの広さのドリンクバーと通路側でのやりとりとなります。ちなみにこの方は異性であります。その方を手作り市(フローマーケットの手作りのみのイベントで、作者が展示販売を出来るイベント)を見に行こうとお誘いしたところ、「行ってみたいです。」となっています。ただ、アルバイトや友達と遊ぶ約束の予定がみっちり入っているようで、なかなか二人で会うのは難しいよいです。
 これを社交辞令ととらえるか、本気にするかは、その人次第だと思いますが、私は、彼女が絵文字を多様してくることから、本気だと感じています。ただ、本気出会って欲しいと思うのが男の性というやつでしょうか。でも明日は1日彼女と店員と客の関係ではありますが会話をすることができるので、よしとしましょう。
 明日は、こちらに急用が入らないと信じたいです。ベルタ酵素