私の毎週木曜の「癒しの時間」はなくてはならないものになってます。

毎週木曜に「陶芸教室」に行っている私、「教室」と言っても先生が決めた物を皆で作るのではなく自分の好きな物を作り、やり方が分からない時は先生に質問すれば良い。私は家で使う物、お皿やボウル等を中心に作っているが、他のメンバーは皆庭の飾りやら大きな壷など皆自由に作っている。私を含めほとんどのメンバーはもう何年も続けている人ばかりなので顔見知り。私は黙々と集中して作業するタイプだけど、中には紅茶片手におしゃべりばかりしている人もちらほら、教室というよりは社交場になっている感じ。私はそんな雰囲気のこの教室が好きなので長く続けていられるんだと思う。土を触っていると心が和む、無心で作業をすると心が落ち着く。冷たい土をこねながら作りたい物を考え形にする。一つのもを完成させるのに時間がかかる、一日じゃ終わらない。とってもシンプルだけど奥が深い、いつまで経っても自分の技術が完成しない。毎週木曜の私の癒しの時間がいつも楽しみでなりません。脱毛ラボ スピード脱毛